足の外側の痛みと腰痛の関連性(久喜市にある整体院)

query_builder 2022/03/24
ブログ
腰痛

腿の外側が痛い・・・

歩いているときや、運動した後に痛くなることはありませんか??


人間は歩行時、足をつくたびに身体が外に流れようとします。

その外に流れるのを抑えるのが、大腿筋膜張筋という筋肉になります。


その筋肉がないと人間は歩くたびに倒れる、転倒してしまいます。

そうならないように大腿筋膜張筋を中心に身体が流れないように

支えてくれています。


そしたらこの筋肉を鍛えればと考えるところなのですが、この筋肉はすごく薄い筋肉になります。

厚さがないので鍛えられる程度にも限界があります。

大腿筋膜張筋を傷められた方が来院しても、やれることに限界があるんです。


確かにマッサージや鍼灸、整体など手法はあるのですが、一番はそこが痛くなる原因を探ることが大事になります。


そこで大事なのが身体のバランスです。

腿の外側が痛くなるかたの大体が臀部痛や腰痛に悩みを抱えていることがい多いです。

もともとの癖で高さなどにゆがみがあるパターンか、ゆがみがなくても動きに左右差がある場合などがあります。

そもそも身体のバランスを見るためにはどうするかというと一人で見ることは難しい部分があります。

寝ている状態で腰の高さを見たり、動きを自分出るのは視線や体勢が崩れるのでバランスが崩れた状態で間違った見解を生むことも予想されます。


脚の外側に痛みがある方はぜひ当院へお越しください。


「Parsonal Movement法」、この真髄は人間本来の動きを取り戻すことにあります。
お客様によって、肩こり・腰痛・頭痛・姿勢不良・スポーツにおける怪我の根本原因は十人十色、
そのためお客様の数だけ最適な施術法が存在します。
そこで、マッサージ・ストレッチ・骨盤矯正・姿勢矯正・運動指導など、
これらの施術法の中から毎回お客様に最適なものをお選びいたします。

このような柔軟な施術を通して、慢性的な不調から突発的な怪我まで、幅広いお悩みの根本改善を進めてまいります。
お客様一人ひとりの全身の筋肉・関節等のバランスを「Parsonal Movement法」でしっかり調整していき、
不調にかかりにくい健康体の実現を、二人三脚で目指していきませんか。

久喜・白岡・蓮田・桶川・上尾・鴻巣・加須のど真ん中にある鍼灸・整体院
「菖蒲トータルケアサロン」
埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲190壱番館
050-8881-9225

NEW

  • 本日のお客様

    query_builder 2022/11/23
  • 運動で老化を防ぐには・・・??(久喜市にある整体院)

    query_builder 2022/08/18
  • 当院の治癒の考え方(久喜にある整体院)

    query_builder 2022/08/08
  • 筋力トレーニングと怪我

    query_builder 2022/08/05
  • 営業時間

    query_builder 2022/07/28

CATEGORY

ARCHIVE